無料メルマガを読んで作業するだけ。1日たった5分で驚きの収入。話題のWCtake FX投資トレード手法

今すぐメルマガに登録

FXに興味が有る方、始めて間もない初心者の方や忙しくて相場に
張り付いていられない方の為に、無料では有り得ない内容で情報提供させて頂きます。
FXをやったことのない初心者の方でも、この情報が有れば
FXで勝ち続けることは十分に可能なのです。

1日たった「5分」の作業で驚きの結果が、あなたにもたらされます!!

例えば、ある通貨ペアで「買い」や「売り」のサインが出たら、その情報を元に、ポジションを取って頂き、しかも同時に「反対売買のターゲット価格」或いは、万が一トレンドが逆方向に動いてしまった場合の「損切り価格」の目安を情報提供させて頂きますので、その情報を参考に、トレードして頂くだけで大きな利益が出せます。

この一連の作業が、たった5分で終わりますので、スキャルピングのように、相場に張り付いて取引をする必要もありませんし、損切りのタイミングが見極められずに、致命的に大きく負けてしまうこともありません。

初心者の方や、これから始められる方には、いきなり何の話か、チンプンカンプン?かも分かりませんが、実際に取引きを初めてみれば、すぐにご理解頂けます。

逆に、すでに何年も取引きされていらっしゃる方で、どうしても安定的に稼げない方、特に下記の様な状態の方の悩みを解決できます。

特に、相場に張り付かなければならないストレスを抱えている方。
或いは相場が気になって他の事が地に足が付かない状態の方は、危険です。

それでは、いくら儲ける事が出来ても、幸せは遠のいて行きます。(実際に私がそうでしたので)

ましてや、そこまでしても儲からないのであれば、目も当てられません。確実に人生のどん底に向かいます。

ですから、最初にお断りさせて頂きますが、私がお伝えする手法は、上記の様なリスクを背負ってまで、専業トレーダーを目指し、〇〇万円を、一年で〇〇〇〇万円にするといった様な事を夢見ていらっしゃる方のお役には立てません。

あくまでも、本業を主体とされ、その中でもストレスを感じる事なく、短時間の作業で、副収入がほしい。と希望される方の、お役には立てます!!

今すぐメルマガに登録

自己紹介

さて、申し遅れましたが、この度は、当サイトにお越し頂きまして誠に有難う御座います。

管理運営者の、WCtakeと申します。簡単に自己紹介させて頂きたいと思います。

リスクヘッジとして複数の収入源を持つ。

私は現在、30代後半で会社経営をしており、本業の収入と副業のFXで生計を立てております。

私のような大して取りえもない人間でも、自分の力で家族を支えられる方法(収入源)が複数あります。

私は、日頃より、何が起こるか分からない現在の様な社会においては、最終的に自分の身は自分で守る事を強く念頭に置き、活動して行く事が大切だと考えています。

東日本大震災でも、明らかになりました通り現在の政府では国民を守れるとは思えません。

又、大企業でも吹き荒れるリストラの嵐を垣間見る様に、会社も個人を守ってくれる訳では有りません。

まさに、個人の時代が到来しており、今後この流れが加速して行く事は明らかであるだろうと考えています。この辺りのお話は、長くなりそうなので、またブログ等で改めさせて頂きますが。。

そう云った訳で、御縁の有った皆様にも、リスクヘッジとして、複数の収入源を持つ事を強くお奨めしております。

損失を出し続け、多額の借金まで・・!!

私とFXの出会いは、5年以上前になります。

当時会社員だった私は、半ば好奇心から、FXに手を出しました。しかし勝ったのは最初の数回だけ。その後は損失を出し続け、貯金を使い果たし、そしてとうとう・・・多額の借金までして注ぎ込んでしまったのです。

「このままではダメになる・・・!!」そう思うと同時に恐怖を感じました。

思い返せば、FXを始めてからというもの私は暇さえあればPCの画面に張り付いていて仕事中も、為替の動きが気になって仕事への集中がおろそかになっていました。

家に帰っても、家族との団らんも、蔑ろに取引きに没頭していましたね。

私はFXにより自分の財産と生活の質の両方を奪われたのでした。

メンターとの出会い。プロの手法を学ぶ 。

結局、多額の借金だけが残り「もはや、これまで。。。」と思っていたのですが、
その時に、1人のメンターと出会ったのです。

その、メンターより機関投資家などが使用している「プロの手法」を伝授され、それからは何があろうと、メンターの教えを忠実に守りトレードを行う様になりました。

それから徐々に利益も上がる様になり、月 10万・20万と倍増になっていった訳です。

今では、数百万円有った借金も返済を終え(2年以上掛かりましたが...)やっと利益をそのまま、
FXの原資に回せる様になりました。

現在では、FXの収益だけでも、十分に生活できるまでになりましたが、基本的に何か一つに依存する事が出来ない質ですので、本業も続けています。

むしろ、本業は、本当に好きな事を仕事にしていますので、やはり FXは今でも副業的な位置にあります。

ちなみに、さらっと書きましたが、「一つのモノに依存しない事」は、投資家には非常に大切な心得です。リスクヘッジの理念ですね。

以前の私と同じ様な境遇にある。或いは何からの理由で、どうしても「お金」が必要だ、という方が「FXで利益を上げられるようになること」。

この目的達成に重要なポイントを、私がメンターより授かったトレード手法で算出された情報を元に、基本的には「毎朝」メルマガ配信しています。決して見逃さないでください。

今すぐメルマガに登録

これから配信する情報は?

以下に、これから配信する内容の、例を挙げておきます。※実際に配信された、EUR/JPYの例です。

WCtake FXメルマガ通信 2013.12.9

EUR/JPY
売買シグナル:買い参入
ターゲット:(1)143円後半 (2)145円前半
ロスカット:NY終値 140円後半

補足説明させて頂きますね。

まず、この情報は、中期的なポジション保有を目的としています。

その為、一度ポジションを取って、決済(反対売買)するまでに、早くて「3日程度」 長ければ「3週間程度」は、結果を待って頂く事になります。

もっと早く結果を出したい、いわゆる「相場張り付き短期決戦派」の方には、残念ながら、お役に立てません。

あくまでも、初心者の方や、普段忙しくて、相場に張り付いていられない方々のお役には立てますので納得頂けます方のみ、以下読み進めて頂けましたら幸いです。

それでは、細かいルール説明をさせて頂きます。

ルール1 シグナル点灯の情報が出たら、あなたが納得出来る価格で、 ポジションを取ってください。

EUR/JPY
売買シグナル:買い参入←この情報で、EURを買う
ターゲット:(1)143円後半(2)145円前半
ロスカット:NY終値 140円後半

※いきなり、投げやりかと、思われた方も、いらっしゃるかと思いますが、 参入価格は、皆さんが取引き出来る時間帯によって、大きく変わってしまいますので、具体的な数値は指示致しません。

お奨めなのは、この情報が届いた時間(毎朝 8:00頃)に、 成行で参入。ですね (成行=口座にログインした時点での時価で買いor売りを行う) 。

決して、朝ポジションを取る事が、正解では有りませんが、初心者の方で、 いつ参入したら良いか分からない方へのお奨めです。

ルール2 ターゲット価格が、2種類?

ターゲット価格につきましては、基本的に2種類記載します。 (理由は説明が長くなりますので、今回は省略させて頂きます)

EUR/JPY
売買シグナル:買い参入
ターゲット:(1)143円後半(2)145円前半 ←2種類のターゲット価格
ロスカット:NY終値 140円後半

(1)は、到達確率は高いが利益が少ない
(2)は、到達確率は低いが利益が多い
と、いう事になります。

どちらを、選ばれるかは、あなたの自由です。 
しばらくは(1)の方で、無難に 取引きして頂き、(2)が、どの程度の確率で達成されるのか見定めて頂いた方が、 宜しいかと思います。
(※毎回、2種類のターゲットが出る訳では有りません。1種類の時は、到達確率が高いです)

現在までの、メルマガ配信成績は、ターゲット(1)の到達率が、およそ「70%」で、その後、 ターゲット(2)まで到達する確率が、「40%」となっています。

ですから、毎回ターゲット(2)だけを目指してしまうと、損失の方が大きくなってしまいます。

そこで、お勧めなのは、「二段階決済」方法です。

この手法は、保有ロットの、「70%」を、ターゲット(1)で決済し、残りの「30%」で、 ターゲット(2)を目指す。と云うモノです。例えば、1万ロットのポジションの場合、7,000ロットを、ターゲット(1)で決済し、 3,000ロットをターゲッ(2)で決済します。

結論と致しましては、あなたが望む利益幅によって異なりますが、超無難に 取引きを行いたい場合は、ターゲット(1)で全額決済がお奨めです。

少しリスクを取ってでも、より多くの利益を目指したい場合は、2段階決済をお勧めします。

ターゲット(2)到達率は、全体の比率としては、たった40%ですが、ターゲット(1)到達後に(2)に到達する割合は、およそ 60%です。 と云う事は、(1)まで到達した取引きは、その後 60%の確率で、(2)に到達する 事になります。

もう一つは、相場の環境も影響してきます。

現在は、どちらかというと各通貨共、低迷期のレンジ内相場である為、さほど、 大きなボラリティが発生しません。 狭い範囲で上げ下げを繰り返している事となります。 こう云った環境の時は、無難に(1)で決済する事が正解ですが、一旦レンジを離れますと、非常に大きな動きとなりますので、その様な環境の時は、(2)を 目指す事で、本当に大きな利益が、頻繁に獲れる様になります。

結局、これが最も正しいという答えは無いのですが、少なくとも、大きく狙い すぎて、資金が目減りしてしまう様であれば、ひとまず、2段階決済型をお勧めします。

※この、二段階決済は、本当に有効な手段ですので、是非お試し下さい!

相場は、何が起こるか誰も分からない世界です。最初に、これだけはハッキリと申し上げます。

この情報も、常に「100%」あたるモノでは有りません。

これを聞いて、「何だ。結局あてにならないじゃないか」と思われて、ページを閉じられる方も、いらっしゃるかと思いますが、それを理由に退場される方を、残念ですが、お引き留めする事は出来ません。

なぜなら、如何に相場のプロでも、100%は有り得ないからです。もし、100%完璧な相場師の方が、いらっしゃったら是非、私にも教えてください(笑)。

そう云った訳で、もし相場が、予想と反対の方向に行ってしまった場合の、損切り価格を、ロスカットとして記載します。

EUR/JPY
売買シグナル:買い参入
ターゲット:(1)143円後半(2)145円前半
ロスカット:NY終値 140円後半 ←ロスカット価格

この「ロスカット」の仕方には、2通りの対応法があります。

どちらが良いかは、あなたのトレードスタイルによって異なりますので、以下をよくお読み頂きご判断ください

方法【1】

「NY終値」で「ロスカット指示価格」を越えたのを確認してから、ロスカットする。

どういう事かと、言いますと、何らかのファンダメンタル的要因で、相場が急騰したり急落したりする場合が有ります。
(例としては、アメリカの雇用統計発表直後や、日本政府の介入時など)

この情報は、冒頭で申し上げました通り、中期テクニカル分析を元としていますので、何らかの要因で、一時的に相場が
急変した場合でも、それまでのトレンドは結局は変わらない。 というのが、私の持論です。

ですから、初めから、ロスカット価格を「指値に入力」してしまいますと、急変時に一瞬でも到達してしまう可能性が有ります。その後、結局は、元通りの方向に向かって行く事は、良く有ります。

以上の理由から、毎朝NY終値を確認し、終値が、ロスカット価格を超えてしまっていたら、東京時間で、成行で決済する方法です。

EUR/JPY 売買シグナル:買い参入
ターゲット:(1)143円後半(2)145円前半
ロスカット:NY終値 140円後半←ロスカット価格

例:上記のEUR/JPYの場合は、NY終値で、140円後半以下になっていた場合は朝、成行価格で、売り決済。どうしても朝、確認出来ない場合は、 あなたの都合の良い時間で構いませんが、東京時間内に確認・決済される事をお奨めします。

※NY終値=ニューヨーク市場の終値
※東京時間=冬 7:00〜16:00 夏 6:00〜15:00

ポジションを持ったら、ターゲット価格のみ指値入力して置き、ロスカットは日々確認を行う様にしましょう。

方法【2】

ロスカット指示価格を「指値設定」しておく

こちらは、ポジションを持った時点で、同時に「ロスカット値を指値設定しておく」方法です。

【1】の方法で、お伝えしました通り、何らかの要因で、相場が一時的にロスカット値に到達してしまった場合には、指値設定をしておく事で 全て決済されてしまいます。その後、元のトレンドに戻った場合は「もったいないロスカット」となってしまいますが、もし急激な動きが 発生して(例えば何らかの経済ショックが起きて)一方的な動きに歯止めがかからない場合は、こちらの【2】の方法の方が、損失を最小限に 抑えられます。

個人投資家が最も恐れる、パニック相場での立ち回りには、最も効果を発揮します。

以上、2通りの方法を説明致しましたが、あなたがどちらを選ばれるかの選定基準としまして

【1】は、多少のリスクを取ってでも「利益を重視」される方向けです。
【2】は、大きなリスクを回避する為、日々の多少の損失は覚悟で、コツコツと利益を積み重ねて行きたい方向けです。

是非、あなたのトレードスタイルに合わせて選好してみて下さい 尚、私のメルマガやブログでは、この手法の月次成績を公開していますが、こちらの成績は、【1】の手法を用いた場合の結果を公表しています。

以上が、基本ルールとなりますが、いかがでしょうか?上記の、EUR/JPY例は、実際に、12/9に、シグナルが発生したのですが、もし、この情報をあなたが、受け取っていたら。。。
12/9の始値が、141.25でしたので、そのまま 成行でEURを買って。。。
12/26に(1)の低ターゲットに到達し、更に12/27には、(2)の高ターゲットに到達しました。

(1)で決済された方は、およそ 245pips(2)で決済された方は、375pips が獲れた事になります。

※ターゲット到達後、あるいはロスカット通過後には結果値として公開します。結果値公開後の決済でも十分に間に合うケースがほとんどですので、安心して下さい。

375pipsといえば、1万通貨なら、37,500円。10万通貨なら、375,000円というわずか、20日間で、驚きの利益が出た事になります。ちなみに、保有ロット(保有量)につきましては、この情報では具体的な指示は致しません。こればかりは、個々人の資産量・性格等で、大きく変わってきます。

しかしながら、FXで勝ち続けるには、この保有量も、最も気を付けなければ、ならない要因です。こればかりは、あなたご自身で取引きを重ねて行く事で、体得して頂く他有りません。

今すぐメルマガに登録

初心者はまず「デモトレード」から始めましょう。

初心者の方や、これからFXを始められる方に、アドバイスさせて頂くとしたら、まずは、FX口座を開設したら、しばらく「デモトレード」を、行って下さい(初心者の方に使いやすい、FX業者を、WCtakeブログにて、紹介しております)。

デモトレードは、仮想取引きですから、実際に、あなたの資金を投入する必要は有りません事と、業者によって、トレードルールに若干の違いが有りますから、まずは複数の業者から資料を取り寄せ、口座を開いて、デモトレードを行った上でどの、業者のシステムが使いやすいのか? どこまで保有量を増やせば、強制ロスカットされてしまうのか? を、十分に検証される事を、お奨めします。

私の個人的な見解では、初心者の方は、資金5万円に対して、1,000通貨くらいから、始められると、強制ロスカットされる可能性は、かなり低くなります。

安定的に利益をあげたい場合、資金30万円で、10,000通貨を目途に取引きをされると、コストパーフォーマンスが最も発揮されます。年間で資金倍増も夢ではありません!!

あくまでも目安ですので、30万円用意しなければならない。という事ではありません。初めは、資金 5万円程度で、1,000通貨の取引きでも良いかと思います。 1,000通貨で、上記の様に375pips獲れていれば、3,750円の利益ですね。

3,750円というと、かなり少額に感じられるかもしれませんが、元金5万円に対しての利益ですから、7.5%の利益となります。

たった、20日間で、7.5%の金利を得たと考えると、現在の銀行預金金利0.0%台(しかも年間で)とは、比べものにならない事はご理解頂けると思います。

※上記は全て、保証金率 4%(レバレッジ25)で取引きを行う場合の目安です。

何かを始めるには、大きな一歩を踏み出すことが大事。

さて、如何でしたでしょうか?

ここまで、読み進めて頂きまして、これからFXを始めようとされている方は、まだ意味が理解出来ない事だらけかと思います。しかし、何かを始めるには、大きな一歩を踏み出す事が大切なのです。現時点では、分からなくても、口座を開設し、デモトレードを行う限りでは、あなたに一切のリスクや金銭的な負担は有りません。

デモトレードで、取引きの仕方に慣れて頂き、その間に、この無料情報の精度も見極めて頂いた上で、納得して頂けましたら、あなたの大事な資金を投入して頂き、本格的にトレードを開始して頂ければ良いかと思います。

是非、ここで大きな一歩を踏み出される事をお勧めします。

あと、これは私からのお願いなのですが、もし疑問等があった場合は、遠慮せずに 「取引きを始める前に」どんどん私にメールをください。

たとえ些細な疑問でも、放置することで、後々大変なトラブルに発展する場合があります。 ただ、この情報は、個人で運営していますので、お返事までに、しばらくお時間を頂くことが有りますが、ご了承頂きたく、お願い致します。

今すぐメルマガに登録

重要

さて、ここからは最も重要な事をお伝えします。
それは。。。

この無料メルマガに登録頂き、『ある一定の条件を満たした方』には、最終的に私の手法の全てを伝授します。

これより具体的に説明しますので、是非時間を取って読み進めて下さい。

私の最終的な目標は、1人でも多くの方に、ご自身の力で、一生稼いでいけるスキルを身に付けて頂く事です。無料メルマガで配信される情報はいわば「答え」のみです。その「答え」を元にトレードして頂くだけでも、十分な収入を得て頂く事は出来ますが、それでは、いつまでも他者依存となり、配信元に何かあって、ある日突然、配信が止まってしまったら、その時点で、あなたの収入も途絶えていまします。

現に、私のメルマガは個人で発行していますから、もし私に何か(病気・事故・天災など)あった場合は、ある日突然配信できなくなる可能性があります。


これは、私の情報に限らず、巷で配信されている全ての情報源にも同じ事がいえます。
もし、その情報源が、企業であれば、ある日突然倒産してしまったら。。。
突然の天災で直接的な被害を受けてしまったら。。。など

ですから、あなたには一刻も早く、他者依存から脱却して頂きたいのです。

私のメルマガで配信される「答え」を導く「式」(手法)をマスターすれば あなたも他者の情報に頼る事なく、一生ご自身の力だけで、FXで収入が得られる様になります。

尚、この手法は、私がメンターから伝授されたモノで、現在でも多くの機関投資家が使用している手法です。

そうです。あなたも「プロの手法」を手に入れる事が出来るのです!!

一定の条件とは?

ただし、先程もお伝えしました通り、この手法を受け取って頂くには「一定の条件」が必要となります。具体的には以下の様な、流れとなります。

3か月後に、私の手法をまとめた冊子を「希望者の方に有料」でお渡しします。

理解頂けましたでしょうか? 「一定の条件」といっても、無料メルマガを、3ヶ月継続して受け取って頂くだけです。

3ヶ月の期間を設けるのには理由があります。 この手法は、本当に再現性の高いモノであり、習得されれば誰が用いても、同じ「答え」を導き出せます。 しかしながら、メルマガで配信される「答え」が、どの様なモノか完全にご理解頂く前に、この手法を入手しても、宝の持ち腐れとなってしまいます。

ですから、まずは「3ヶ月間」無料の情報で、その答えが役に立つのか試して頂き、そして実際に収入を得てください 期間中に十分な収入を受け取って頂いた後、希望される方にのみ有料で冊子をお渡しします。

冊子をお受け取り頂いた方への特典

詳しい内容は、本状ではお伝え出来ませんが、この冊子で手法を学んで頂く事により、あなたも以下の事が出来るようになります。

・メルマガでは、ターゲット値・ロスカット値共に具体的な数値は公開できませんが、この手法により、あなたも、10銭単位まで明確な数値を非常に簡単な計算方法(中学レベルの計算方法)で算出する事が出来るようになります。

例)先ほどのEUR/JPYの例で行くと
・メルマガの情報 ターゲット (1)143円後半 (2)145円前半
・算出できる数値 ターゲット (1)143.70 (2)145.00
※ロスカット値も同様に、10銭単位で算出可能

・チャンスシグナルを逃さない! まれに、非常に強いトレンドが発生しますが、当手法を用いれば、そのチャンスシグナルが一目瞭然で分かる様になります。
チャンスシグナルが現れた場合は、資金を一極集中させる事で、通常の2倍~3倍の利益が得られます。

・メルマガでは主に「USD/JPY」「EUR/JPY」「AUD/JPY」「GBP/JPY」「EUR/USD」の5通貨ペアの情報を配信しますが、当手法は、商品市場や株式市場にも応用できます。

以上、主な部分のみ説明致しましたが、他の細かい内容は、メルマガ登録から3ヶ月後に、改めてご案内します。どうぞお楽しみに!!

今すぐメルマガに登録

メルマガ読者様の感想

タッキー様

普段取引きされている資金額
このメール配信による取引の他、シストレなど他の取引も含めると全部で約100万円
メルマガの情報を元にしたトレードでの成績(収入額)
このメールは2月になってから知りました。
始めてから、2週間まだ、1通貨当たり1万通貨での取引ですが、6万円勝たせてもらってます。
メルマガの評価・ご感想
上記のとおり、このメルマガが2月になってから知ったのですがもっと早くに知っていたら・・・と思っています。
この急激な円安局面でもうまく波に乗れなかったのですがこのメルマガから、大きなトレンドの読み方とそれに合わせたポジションのとり方を勉強させてもらっています。
また、利益も得ることができ本当に助かっています。ありがとうございます。

けいすけ様

普段取引きされている資金額
150,000円
メルマガの情報を元にしたトレードでの成績(収入額)
50,000円
メルマガの評価・ご感想
損失も利益も実際の取引が見える化しているので、信用ができる。
まだまだ始めたばかりの素人なので、とても助かっています。

nobu様

普段取引きされている資金額
10万円
メルマガの情報を元にしたトレードでの成績(収入額)
5~7万円位
メルマガの評価・ご感想
とてもわかりやすく、シグナル通りの取引をしていると  
今のところ大きく勝てていてとても信頼しています(^_^.)

ゆあだお様

普段取引きされている資金額
100万円
メルマガの情報を元にしたトレードでの成績(収入額)
まだ始めたばかりなもので、数万円です
メルマガの評価・ご感想
相場見込みのコメントが非常に気に入っています。 毎朝のメルマガは、かかさずチェックさせていただいております。 これまで、私は日本株やベトナム株で私の年収に相当する大きな損失を出してきました。含み損が大きすぎて、株価のチェックすら数ヶ月怠るなど、投資からしばらく 遠ざかっていました。
偶然こちらのサイトを見つけ、無料配信だったこともあり始めた結果、取引は順調で、コツコツと積み重ねていけばこれまでの損失を埋めることができそうです。
また、取引手法も私の性格にあっているため、継続していける大きなポイントで あります。これからの取引も楽しみにしていますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

まいまい様

普段取引きされている資金額
まだ試していたので1000通貨でした。
メルマガの情報を元にしたトレードでの成績(収入額)
2000円が2回です。
メルマガの評価・ご感想
いつも投資についての考え方など幅広く勉強させていただいています。
配信も本当に信頼のできる内容で、人にも一押しでお勧めできるメルマガです。

カフェテリア様

普段取引きされている資金額
30万円
メルマガの情報を元にしたトレードでの成績(収入額)
年末年始の2ヶ月で、約10万円
メルマガの評価・ご感想
私は、今までに月額2万円のシグナル配信や、〇〇万円もする自動売買ソフトを購入しましたが 結局、どれも役に立ちませんでした。このメルマガは無料で配信されていたので、始めは試しに眺めていたのですが、毎回成績が 公表され、実際の相場と一致していて、信頼性があったので、12月から活用させて頂いています。
わずか、12・1月の2ヶ月だけで、資金の30%以上も勝たせて頂きました。
本当にありがとうございます! そして、この手法を教えて頂けるのを本当に楽しみにしています

よくある質問

Q:運用資金はいくら必要ですか?
A:5万円から始められますが、コストパフォーマンスを発揮するのは、30万円からが、オススメです。
Q:初心者でも大丈夫ですか?
A:FXの基礎知識だけは、ご自身で習得ください。その他、難しいトレード知識・技術等は必要ありません
Q:トレードを行うのに、指定のFX業者がありますか?
A:現在、ご利用中の業者で構いません。初心者の方で、これから新規口座開設される方は、オススメのFX業者を私のブログで紹介しています よろしければ、参考になさってください
Q:絶対に勝てますか?
A:相場に絶対はありませんので保証は出来ませんが、現在でも多くのプロ投資家が用いている手法ですので、信頼性は間違いなく高いです。
Q:返金保証はありますか?
A:返金は理由を問わず、一切行っておりません。その為、無料で情報を提供していますので、是非ご自身でご判断ください
Q:本当に無料ですか?
A:はい。無料メルマガを受け取って頂くだけなら、メルマガ配信が続く限り半永久的に、完全無料です。
Q:有料の冊子はいくらですか?
A:当サイトではお答えできません。無料メルマガに登録頂き、3ヶ月が経過した時点で、ご案内させて頂きます。

追伸

これからの時代を生き抜く為には「複数の収入源を持つ事」

最後となりましたが、私はこれからの時代を生き抜く為には「複数の収入源を持つ事」これが、大変重要になると思っています。

副業としてみれば、現在ではアフィリエイトなど様々な選択肢が有りますね。
今、このサイトをご覧頂いているあなたに、それらの選択肢を1つ1つ研究していく時間と余力があるなら是非とも取り組まれるべきです。

しかしながら、本業(仕事に限らず家事など含め)が忙しくて、なかなか勉強している暇が無い!のではありませんか?

私は、そんな方の一助になれる事を目的に情報発信を始めました。

副収入を得る事の目的としては、何かあった場合のリスクヘッジとしての要素が大きいかと思いますが、私は、このFXで収入が得られる様になった事でサラリーマンを辞め、独立して会社を立ち上げ、今では気の合う仲間と本当にやりたかった仕事をしています。

そうです! 副収入がある事で人生の選択肢が広がるのです!!

あなたは、いつまでも他人が査定した人生を送りたいですか?
それとも自分の人生を自分で切り開きますか?

それでは、またメルマガでお会いしましょう!!

今すぐメルマガに登録

【発行者】WCtake
【発行者ブログ】http://wctake.seesaa.net/
【お問い合わせ】fx@wiscon.co.jp

免責事項

  1. 投資にはリスクが伴います。当該情報の為に利用者の方が損害を被った場合でも、当サイトは、一切責任を負うことは出来ません。サイト及びメルマガの情報利用は利用者の方自身の責任でお願い致します。
  2. 当サイトに記載されている情報は予告なしに変更または削除されることがございます。ご了承ください。